• yoshiaki tokuda

自然と工業の融合38『集塵機の未来』

2020年2月5日

急にに来ました寒波,寒いですね

特に寒さが...な私的にはがんばるしかない季節。


前処理ボックスと金属フィルター

そして何より風速を操る

ことでの組み合わせが

将来の集塵機として少し形になりそうです


特にミストコレクターの分野は

電気式集塵は,当たり前になっていますが

空気の通り道を工夫することで

前処理ボックスがそのまま集塵機及びミストコレクターになる

時が来ました


フィルターとファンに委ねられていた時代から

発生源近くで処理することへの

変化段階です


発塵源での回収効率UPについては

今後前処理ボックスが非常に重要なキーワードになりますので

ご興味ある方は是非一度、ご提案内容だけでも

見て頂くと今後の展開が大きく変わってくることが

見て頂けるのではないでしょうか

© 2017 OZEKI SETSUBI CO., LTD. All rights reserved.

お問い合わせはメール duct@ozekisetsubi.com