• yoshiaki tokuda

自然と工業の融合9『整頓清掃を見直そう』

最終更新: 1月11日

2020年1月9日


整理整頓清掃清潔

日本には言霊という力のある

言葉があります


前向きな言葉には

元気がやどり

愛ある言葉には

人と人を繋ぐ力がある


それぞれに意味があり

身体と心を整頓整頓整頓して

今日頑張った自分を認めることが出来ます


何がいいたいかと言うと


整理整頓清掃清潔

日々の業務終わりに

時間を割いてされている作業

果たして,働き方改革出来ていますでしょうか


機械を使い時間短縮

これも悪くありません

汚す前提ですが…


汚れたので清潔を毎日する❗️

これも大事です


ここからで

ご提案になります


整理👉整頓👉清掃👉清潔👉躾


言葉通り順番にひもといていきます


まず

①整理

自分の身の回り,作業の開始前に何を

どうするか計画をたてる


②整頓

今日一日何をしてどう終わるのか

整えて準備する


行動や活動が中に入り


③清掃

1日のおわりを振り返り

感謝を行動に移す


④清潔

今日の良かったことを振り返り

失敗はフィードバックする


⑤躾

身を美しくする

自分を磨く


ということですね


また明日へ繋がります


1日の終わりに全てをこなす場合

とても時間がかかるのがわかります


日々の行動や活動の中に

当てはめることで

隙間の時間で全てが完了する可能性が

見えます


付帯と生産は

一体


清掃,それだけの為に5sを実行するのは

相当しんどいと思います


実施する側も管理する側も

時間の使い方で

改善の予知は沢山あるのではないでしょうか


© 2017 OZEKI SETSUBI CO., LTD. All rights reserved.

お問い合わせはメール duct@ozekisetsubi.com