• yoshiaki tokuda

特化則について 1


おはようございます!

有機溶剤や超硬材といったものに含まれ物質 などなど・・・

昨日はも有機溶剤関係の届出をしましょうということで

労働基準監督署への書類作成打合せをしておりましたが

やはり 新しい規則が増えてきているのも、見えてくるかなとも思います

当然物質等も増えてきており、コバルトなどは平成25年1月1日にて施工されていますが

リチウム電池の原材料・超硬ドリルの材料に1%以上含まれているケースもあり

特に、超硬ドリルの再研磨等、メンテナンス作業場でも届出が必要になり

資料のもと対策とる必要が出てくるんですよね

※個別にてメール頂ければ、プラン→資料作成→工事→測定可能です、お気軽に問い合わせください

その2以降、各物質での対策や情報等載せて行こうと思います

厚生労働省の特化則ページ

https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei48/pamphlet.html

そうそう コバルトに関しては諸説あり

採掘に関しても、コンゴ共和国での人権問題などニュースに絡むことが多いですよね

コスト高になるとのことで、企業も代替え材料を探している様子

とは言っても、温度に強く強靭なことから

代替えをすぐに・・・となるかいなか

某大手携帯会社などは、アフリカの採掘エリアを買い占めているなんて記事もありました

アフリカといえば人類の起源元でもあ

#人類起源 #コバルト #環境法令

0回の閲覧

© 2017 OZEKI SETSUBI CO., LTD. All rights reserved.

お問い合わせはメール duct@ozekisetsubi.com